九州最安値の草刈りならソーラーメンテナンスジャパンにお任せ!

ソーラーメンテナンスジャパンの使命

『次世代に住みやすい地球を託す』

現在、日本エネルギーの多くは石油や石炭などの化石燃料に
依存しており、CO2排出による地球温暖化が今後さらに深刻な問題となります。

また、私達が生活する上でエネルギーとして頼ってきた石油などの化石燃料にも
限りがあり、エネルギー資源の枯渇も遠い未来のことではありません。

限りあるエネルギーを温存するために2016年現在
ソーラーメンテナンスジャパンは5箇所に太陽光発電所を運営しております。

そのノウハウを活かした安定的な発電のサポートを
太陽光発電オーナー様へご提供するために設立致しました。

太陽光発電は外部環境の影響により発電効率が大きく左右されます。
特に太陽光発電所を何も管理せず放置状態で雑草が伸び
発電低下や故障
を起こしてしまうケースも増えてきております。

オーナー様の中には2年程、管理を放置してしまった為に
2年間で雑草が約2メートル伸びてしまい発電量が
前年比50%ダウン

してしまったケースも実際にあるのです。
一度、発電しそこなった電気は損失でしかありません。

※外部環境:
【鳥の糞害・黄砂・火山噴火による火山灰・雑草による日陰等】

太陽光発電は決してメンテナンスフリーではありません。

太陽光発電所を正常に運営していくことはオーナーの使命であり
国家の電気を安定供給する責任が私達にはあるのです。

太陽光発電の社会的地位向上と
安全なクリーンエネルギーを次世代へ

会社概要

社名 ソーラーメンテナンスジャパン
設立 平成27年3月
資本金 10,000,000円
代表 徳田 雅隆
住所 熊本県菊池郡大津町大津1462-1
保有資格 太陽光発電メンテナンス技士
事業内容 太陽光発電の管理・防草対策の提案
定期巡回メンテナンス

お問い合わせはこちら